ストラトキャスター|エレキギターの種類

こんにちは!
自由が丘ティールミュージックスクールです!

エレキギターって楽器屋さんに行くと色んな形や色合いをしたものがあって、どれを買えばいいのか分からなくなっちゃいますよね!

そこで、何回かに分けてエレキギターの種類を解説してみたいと思います。
まずはエレキギターで最もポピュラーなストラトキャスタからです!

ストラトキャスターの特徴

ストラトキャスターは最もメジャーなエレキギターです。あまりエレキギターに縁のない方でも実物を見れば、ああこれね!という形で腑に落ちると思います。
ちなみに、上の写真がストラトキャスターです!

そんなストラトキャスターの特長を一言で表すと
優等生ということではないでしょうか。

ジャンルやプレイスタイルを選ばず、癖がないところが一番の魅力ですね。
エレキギターの音を大きく左右するものにピックアップ(音を拾う装置と考えて下さい)があるのですが、シングルピックアップが3つ平行して付いていて、どの部分で音を拾うのかを5箇所選べます。
3つなのに5箇所?と思うかもしれませんね。笑

ストラトキャスターのピックアップはギターのヘッドに近い方から
フロント、センター、リアと3つ付いているのですが、

フロント
フロント+センター
センター
センター+リア
リア

と5箇所選べるんです!
硬いエッジの効いた音をにしたい時はリア、逆に柔らかく甘い音にしたい時はフロントといったように音を選んでプレイしてみましょう!
こういった音の選択肢が多いことも、ストラトキャスターが世に多く広まった一つの要因かと思います。

自由ヶ丘のギター教室、ティールミュージックスクールのHPはこちら

関連記事

  1. ピック|初めて買うギターの備品

  2. アンプを買おう!

  3. テレキャスター|エレキギターの種類

  4. アルペジオって何?

  5. カポタスト

  6. リズム感について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。